【特集】輝HIKARIのおでかけスポット(さいたま・みぬま編)

今回は、輝HIKARIさいたま・みぬまでこれまで子どもたちとお出かけしてきた施設や場所をリストアップしてみました。

埼玉県内の施設や公園を中心に紹介しています。
→輝HIKARI志木・上宗岡の特集はこちら

■動物/自然を楽しむスポット

平塚公園(埼玉県上尾市)

遊びがいのある大きな木造アスレチック遊具が人気の運動公園です。
→記事へ

*———————-*

榎本牧場(埼玉県上尾市)

放牧された乳牛やミニブタ、ウサギなど、たくさんの動物とのふれあいを楽しめる牧場です。
→記事へ

*———————-*

大平公園(さいたま市大宮区)

広い多目的グラウンドや木造のアスレチックなどがある、住宅地の中の運動公園です。
→記事へ

*———————-*

さぎ山記念公園(さいたま市緑区)

アスレチック広場や芝生の広場のほか、野生動物の剥製などが展示された記念館があります。
→記事へ

*———————-*

大崎公園/こども動物園(さいたま市緑区)

レッサーパンダやフラミンゴなどたくさんの動物とふれあえる、緑に囲まれた動物園です。
→記事へ

*———————-*

岩槻城址公園(さいたま市岩槻区)

芝生や大きな池などの自然の他、東武鉄道の急行電車「きぬ」号の展示場なども楽しめる公園です。
→記事へ

*———————-*

■文化/教養を楽しむスポット

さいたま市桜環境センター(さいたま市桜区)

ごみや資源物の処理場のほか、リサイクルセンターやビオトープなどを見学できる施設です。
→記事1(ごみ処理施設見学)へ
→記事2(リサイクルセンター見学)へ

*———————-*

大宮西部図書館(さいたま市北区)

鉄道博物館の近くにある図書館です。鉄道や電車に関する資料をたくさん置いた「鉄道コーナー」があります。
→記事へ

*———————-*

さいたま市立博物館(さいたま市大宮区)

昔の生活や道具を使った遊びなど、暮らしと歴史に関する常設展示がある博物館です。
→記事へ

*———————-*

さいたま市青少年宇宙科学館(さいたま市浦和区)

公開天文台や科学実験ショーなど、宇宙の科学に楽しく触れることができる博物館です。
→記事へ(さいたま)
→記事へ(みぬま)

*———————-*

■くらしを支える地域のスポット

尾間木児童センター(さいたま市緑区)

緑消防署や公民館と併設され、図書室や創作活動室で過ごすことができる児童のための複合施設です。
→記事へ(さいたま)
→記事へ(みぬま)

*———————-*

馬宮児童センター(さいたま市西区)

プラレールや野球盤など、みんなで遊べる貸出おもちゃが充実した遊戯室のある児童センターです。
→記事へ

*———————-*

かわみんハウス(埼玉県比企郡川島町)

子育て支援センターや放課後児童クラブなどの機能を持った、くらしのための複合施設です。
→記事へ

*———————-*

春日部第1児童センター「エンゼルドーム」(埼玉県春日部市)

屋内・屋外に、体を使って遊べるたくさんの遊具がある児童センターです。
→記事へ

*———————-*

アッピーランド(埼玉県上尾市)

小さな子向けの遊具のあるプレイホールや体育室などで過ごせる児童館です。

*———————-*

輝HIKARIさいたま・みぬまではこれからも、子どもたちがさまざまな体験を楽しめるお出かけを計画しています。
ご家族でも、夏休みのお出かけ先にいかがでしょうか。

Follow me!