お買い物遊び

施設名:輝HIKARIみらい
開催日:10月9日(土)

課題の時間にお金の理解や、絵カードと文字のマッチングを行っていることもあり、「みらい食堂」に食べに行く設定で遊びました。
最初、品名のカードをそれぞれ1枚ずつ配り、順番にお店に行って同じ絵カードを取ってもらいます。お金の学習をしているお友だちは、次にカードに書いてある値段を、準備してあるお金から、ピッタリ支払って貰います。
文字を自分で読んで商品を見つけ、値段を見て、同じ金額にして支払うのは、リアル感があり、楽しかったようです。
2回目は、2.3品、増やしたお友だちもいて、電卓を使って合計金額を出して、支払ってもらいました。
8円を1円8枚で渡したり、5円と1円を使って渡したり、自分なりに考えてお金を手にしていました。
私たちスタッフも、子どもたちの理解力が確認できましたので、また開催したいと思います。

次の記事

サーキット遊び